オルリスタットとシェイプアップの併用

オルリスタットは肉などの油分を排出する作用がありますが、炭水化物への効果はあまり期待できません。
炭水化物の吸収をブロックしたいなら、炭水化物専用のダイエット薬と合わせて飲むことをおすすめします。
オルリスタットは脂肪を腸内で吸収せず、便として出す働きがあります。
炭水化物をブロックする薬もこれと同じ原理です。
また、オルリスタットは体の引き締め効果や栄養補助効果はなく、あくまでも体重を落とす目的で使ってください。
シェイプアップは自分でのエクササイズがメインになります。
贅肉が最も落としづらい太ももですが、根気よく運動を続けることが大切です。
また、太もも運動で気を付けたいことは運動の方法です。
筋肉を付けたいのであれば、ランニングやウォーキングが良いのですが、引き締めたい場合はストレッチにしましょう。
太ももは筋肉がつきやすい部分なので、返って太くなってしまうことがあります。
ストレッチは脂肪燃焼がメインになるので、筋肉が付きすぎるといったこともありません。
激しい運動でもないので、この太もも運動なら毎日続けられるのではないでしょうか。
マッサージも手軽にできるのでおすすめです。
お風呂のなかでリンパを流すマッサージを続けると効果的です。
もっと短期間で贅肉を落としたいなら、スクワットとマッサージが良いでしょう。
スクワットは太もも運動というよりも、下半身全体に効く運動です。
ふくらはぎやお尻も引き締めたいときはスクワットに取り組んでみてください。
下半身の引き締め程度であれば、1セット10回で1日2セットを目安に行ってください。
もっと足の筋力を付けたいのであれば、10回から少しずつ増やしていきましょう。
筋力アップでも引き締めでも、無理なく続けられることが一番重要です。